占いの館へいく前にする事

占いの館へ行く前に準備しておきたい事があります。準備していく事により円滑に進む為、質問が多くできます。
 

質問を整理しよう

 
占いの館に行く前に何を占って欲しいのか整理する事が大切です。整理もせずに占いの館にいくと何を相談するんだっけ?と忘れてしまう事もあります。
カードを切ったり、先生の質問もある為、占いは結構時間がかかります。聞きたい事がまとまっていなかったり多すぎると予算も時間も盛大にオーバーします。

あらかじめ質問内容をまとめ整理する事でそういった可能性からは免れます。
 
 

お店を予約しよう

 

 
自分に合った占い師や占いの館を選び、予約して下さい。
お店のホームページなどで占い師のスケジュールなどを公開している事があります。

お目当ての先生がいるのなら予約をしていった方が良さそうです。待ち時間が無くなり、スムーズに鑑定してもらえる為おすすめです。
 
 

自分や彼氏の生年月日をチェック

 
占う際に生年月日は必ずといっていい程聞かれます。皆さんも普通に覚えているかもしてませんが、西洋占星術や四柱推命などは、生まれた時間などがあると詳しく鑑定出来ます。

生まれた時間を覚えている人はなかなかいないので、親にきいてみたり、母子手帳などで確認してみましょう。
生まれた時間の分や秒などを覚えていると精密な鑑定ができます。

また、相性占いをする場合は相手の生年月日を知る必要があるので、聞いておいて下さい。
 
 

ハンカチやティッシュを用意しよう

 
誰にも話せずに悩んでいた悩みを話す事ができ、いいアドバイスもしてもらう事ができると号泣してしまう方も多く、そういった時に必要となってくるのがハンカチやティッシュです。

準備の良い占いの館や占い師の所だと用意されている事もありますが、やはり自分で用意していた方が良さそうです。
 
 

メモをとるのもアリ!?

 
ほとんどの先生は鑑定中に、メモを取るのはOKとしています。
メモを取る事によっていわれた事は忘れずに済みます。ですが、あまりにも真剣にメモをしては肝心な事を聞き忘れたりするかもしれません。その逆にメモの内容が雑でもあとで見返した時に何て書いてあるのか全然わからなくなり、意味がありません。

こういった事もあるのでメモをするなら注意しながらメモをしましょう。
 
 

財布後に

 
事前に用意しておくことは非常に大切です。準備が整い次第占いの館へ行ってみて下さい。
良い結果もわるい結果も受け止め、素敵な未来へと進めるのは貴方自身です。

【新宿】占いの館 口コミ

新宿周辺の占いの館で鑑定してもらった方の口コミを集めてみました。
 

新宿をブラブラしていると・・・

 
私は家が新宿から近く買い物をいくのも、遊びにいくのも新宿にいきます。その日も新宿周辺をブラブラと歩いていた所、占いの館をみつけました。
丁度その時、今付き合っている彼からプロポーズされており、本当にこの人でいいのか迷っていました。
占いが好きな方の私は、たまたま見つけたし、これも何かの縁だと思い占って貰う事にしました。

初め、緊張していたのですが、占い師の方は意外と気さくで話しやすく私が思っていたミステリアスな感じとはまったく違っていました。
彼との今後の事を占ってほしいといった所、プロポーズされている事を見破られ驚きました。
結果的には、彼は結婚後も私を様々な場面でサポートし、夫婦共に助け合いながら成長していけると言う事を言われました。未来の事なので正直当たっているかわかりませんが、その言葉に安心し結婚する覚悟ができました。
結婚する覚悟がなかった私の背中を押してくれた事、感謝しています。
 

仕事に疲れ相談に行きました。

 

 
私の職場には無駄に気の強い上司がいました。その上司の気分の良い時は会社の雰囲気もいいのですが、悪い時は本当に最悪でした。
ある日、その上司に食事に誘われたのですが、嫌だったのと用事があった為、丁寧に断りました。
ですが、次の日から嫌がらせのごとく仕事を押しつけてきて残業が続く日々を送っていました。それを見かねた同僚が手伝ってくれたのですが、その度に手伝った人にも嫌がらせをするので、手伝ってくれる人もいなくなりました。
社長に相談すればよい事ですが、その時は孤立し仲間もいない状態だったのでその発想が浮かばず、耐える日々が続いていました。

そんな時にたまたま見つけた占いの館に相談しにいきました。
仕事で嫌な事があり、辞めようかどうか迷っていると相談した所、近々に仕事で良い話がある為辞めない方がいいと言われました。
私は一ヶ月だけ信じて、良い事があれば辞めなくて済むし、もし何もなかったら辞めようと思っていました。
すると、一週間後には何とそのいやがらせをしていた上司が転勤になり、職場からいなくなったのです。その上司がいなくなった事でいやがらせはなくなり、職場の雰囲気も良くとても仕事が楽しくなりました。
占いにいっていなければ、辞めていたと思います。あの時、占い師さんに見て頂き、本当に良かったなと感じました。
 

占い依存には注意して

 
みなさんは「占い依存症」という言葉を知っていますか?

占いがないと不安になって仕方がない。お金がなくても占いをしてしまう。そういった方は危険です。
占い依存症についてどこからが危険なゾーンなのか、ご紹介していこうと思います。
 

有料の占いを頻繁にする

 
例えば、雑誌の占いを毎回確認したり、無料占いをしちゃったりするのはまったく問題はありません。

そういった無料の占いではなく、有料の占いをそれもすごい頻度で利用する人は注意した方が良さそうです。

もちろん、有料の占いに行く=依存症では決してありません。人生の選択や誰にも言えなくて困っている悩みそういった大きな問題の時には、占いを使い解決してもらったり、背中を押して貰う事も良い事です。

しかしあまりにも短時間に何回も占ってもらったりするのは危険です。
依存症の入り口、または依存している可能性があります。
 
 

同じ事を何人もの占い師に鑑定してもらう

 
同じ相談内容、例えば「気になる人がいて、相手の気持ちが知りたい」といった時に1人の鑑定師に占って貰うのが通常ですが、2人目、3人目、4人目と同じ相談内容を何回もきく人がいます。

これは完全に依存傾向があるといえます。
 
 

悩みは占い師にすぐ相談したい

 
誰かに悩みを打ち明けたい時にまず誰を思い浮かべますか?

友人や家族や恋人といった人が浮かべば大丈夫なのですが、真っ先に占い師の顔が思い浮かんだ方は要注意です。

確かに占い師に悩みを打ち明けた方が良い場合もあります。
しかしながら、あまりにも占い師を信頼しすぎてしまうと、小さな悩みでさえ占い師に相談しなければ気が済まなくなり、すぐに相談してしまいます。
 
 

お金を借りてでも占いがしたい

 
占いは、本来やらなくても生きていけるものです。生活の中の悩みなどを時々サポートしたり、きっかけをつくっていくものにすぎません。

お金に余裕がある時に楽しむものなのです。しかしながら、家族や友人にお金を借りてまでも占おうとしたり、借金をしてまでも占いにどっぷり漬かってしまう方もいます。 

あらゆる依存症のおいて借金による悩みは非常に深く、本人だけではなく家族までも傷つけてしまいますので注意して下さい。
 
 

もし当てはまっているものが合ったら

 
占いが好き。占いを信じている。それだけなら依存症と呼ぶのは間違いです。

ただ、上記の項目に一つでも当てはまっている方は占い依存症の危険信号です。
依存かも?と思った場合はなるべく早く脱却へのステップを踏んで行って下さい。

相談相手を決めるコツ

 
人に相談できない悩みを打ち明けるのって相当難しいですよね。友人や恋人、家族だからといって必ずしもいいアドバイスを貰えるとは限りません。

相談する事により心の中のモヤモヤがスッキリするのならいいのですが、相談相手を間違えると「相談しなきゃよかった」と後悔し余計モヤモヤしてしまいます。

相談相手は重要な問題ほど慎重に選んでいったほうがいいです。
 

相談相手をきめるポイント

 
 環境がにている人

育ちや今置かれている状況などが同じ相手に相談しましょう。
環境がにている人に相談した場合、現実味があるアドバイスが貰えます。

なので環境がにている人に相談した後はやる気が沸いてきます。
 
 
 専門分野に特化している人

これは相談内容が絞られてきますが、健康の相談や病気の相談、ダイエットの相談など専門的な相談内容に置いては、専門分野に特化してしている人が良いです。

そうする事が一番的確なアドバイスを貰えます。
 
 
 失敗談も話してくれる人

失敗談を話してくる人は見栄っ張りではありません。

実は、失敗談ほど為にもなりますし、心にも響いてきます。教訓にもなりますし、失敗の回避術も学べます。
失敗談も積極的に聞いて行く事も大切です。
 
 
 客観的に、物事をみてくれる人
 
客観視できる人は冷静に今の相手の状況をみることができるので、1人で考え込んでいる時には想像もつかない様なアドバイスを聞く事ができます。

客観的にみるのも大切ですよね。
 

悩み相談相手に占い師って

 
1人で抱え込み、もう誰かに相談したいけど友人や家族には相談できない場合は「占い師」に相談するのも一つの手段だと思います。

ここで簡単にですが、占い師に相談するち良いメリットデメリットを紹介します。
 

メリットデメリット

 
 メリット  心が軽くなる

悩みを1人で抱え続けているとストレスは溜まりますし、その悩みが深刻な問題なほど心身にかけるダメージは大きくなっていきます。

ずっと抱えているよりも誰かに打ち上げることによって気持ちがスッキリします。
これは占い師に限らず、誰かに相談するということは大きなメリットとなっております。
 
 
 メリット  占いでアプローチできる

占い師に相談した場合、悩みに対して「占い」という手段でアプローチする事になります。
自分のもっている知識や情報だけでは判断できない問題に対して新たな手ががりを得る事ができています。

また占い師という客観的な視点からのアドバイスを貰える為、今の状況を乗り越えていく為の心の支えにもなります。
 
 
 デメリット   依存に注意

あまりにも占い結果に信じている方は、依存になる危険性が極めて高いです。
重大な選択の時や、大きな悩みができた際にいくのがベストです。小さな悩みではいかないようにしましょう。